高輝度蓄光材料


特徴

  • 太陽光・蛍光灯・LED灯などの光源エネルギーを蓄積し長時間発光
  • 蓄光顔料と化学原料の特殊混合、分散技術で耐水性高耐候性を実現
  • 蓄光層表面に様々な加飾が可能(一般用・産業用インクジェット)
  • 屋内外で使用可能
  • 特殊機能フィルムとの組み合わせで防汚、防滑・反射性能を発揮
  • 難燃仕様あり(シリコーン蓄光他)
  • 最高輝度品あり(JIS Z9107JDクラス、JIS Z9097Ⅱ類相当)

tokuchou

各種蓄光テープ・特殊蓄光材料 LINENUP

LINEUP

chkukou5

グレード名 プレス加工品 その他プレス加工品 主要販売サイト
幅 × 長さ(mm) 幅 × 長さ(mm)
KY-CS 45×75 25×200 星型セット「大・中・小」 kalatamateLogo2
KY-CS(WT) 45×75 25×200
KY-CB 45×75 25×200

chkukou6

各種試験・計測データ

※下記の数値は測定値であり、保証値ではありません。

■燐光性能rinkouseinou

JIS規格(蓄光安全表紙基板)
*DIN67510では残光輝度の視認限界目安を0.3md/㎡としている
経過時間(分) 2 10 20 30 60
JIS 新基準JA 210 50 24 15 7
JIS 新基準JB 440 105 50 31 15
JIS 新基準JC 880 210 100 62 30
JIS 新基準JD 1760 420 200 124 60
■耐候性能 SUV促進耐候性試験(※1、2)
※1 UV照射強度 100mW63℃・50% ※2 試験体は蓄光被膜(表面保護フィルム無し)

taikou
促進240時間後(約10年)も色調変化・燐光輝度減衰はありません。

■耐水性試験
試験方法:①~⑥の条件下での安定性を観察
試験体:蓄光被膜(400μm)
条件 観察期間 結果
屋外暴露 60日 変化無し
50℃恒温槽 変化無し
50℃水中 開始7日間で側面部に白化状態観察・燐光減衰
40℃水中 8日 変化無し
30℃水中 変化無し
室温水中 60日 変化無し

KY-RLシリーズ

高輝度蓄光と高輝度プリズム反射材の複合

【 特 徴 】
・高輝度蓄光材料(JIS Z9107/JCレベル)と高輝度プリズム反射材の複合により、
 反射材料単体と比べ夜間の視認性が大幅に向上
・反射材表面へ産業用インクジェット(溶剤系)等で印刷可能
・高輝度プリズム反射材は優れた耐候・耐水性能を発揮
・反射材表面への特殊フィルム実装で防汚機能追加可能(オプション)
・蓄光材料は高耐候・高耐水性を保有、屋外での厳しい環境で長期間使用可能
(※NETIS登録申請中の仕様あり 生産対応最大幅:1150mm)

hansyay

tokusei

蓄光シリコーンエラストマーS

蓄光顔料含有のシリコ-ンシーラント

【 特 徴 】
・蓄光顔料をシリコ-ンエラストマーに配合、暗闇で長時間発光。(※JISZ9097Ⅱ類相当)
・高耐候、高耐熱、耐水性を保有。

【 用 途 】
コンクリート建造物・道路縁石側溝・目地シール・その他建造物の避難サポート目印・その他

使用方法
①被着物表面を清掃後、よく乾燥させてください。
②容器に附属のノズルを外して容器内部の保護膜を破り、ノズルを再装着します。 
③ノズルの先端を適当な太さで切断してカートリッジガンに装填します。
④20分程度で表面の硬化が開始します。

ky-s

事例

jirei

カタログ(高輝度蓄光材料・ラインテープ、反射蓄光・蓄光シリコ-ンエラストマー)


蓄光

蓄光
ダウンロード ダウンロード

デモ動画

ダウンロード